FC2ブログ
最新のお知らせ
<走行音リスト更新>
2019.06.13
全て最新のものに更新
公開中の走行音
1127 時間 23 分 02 秒
次回公開予定
東武日光線 
新栃木 
→ 南栗橋
お楽しみに!

音質調整のお知らせ
特急 サンダーバード43号
特急 いなほ6号
特急 北越6号 他

音質調整版アップしました。
これからも順次
取り組んでまいります。
ca-onshitu.jpg
走行音をタグで検索

路線別走行音リスト

ro-all.jpg


ro-jrh.jpg

ro-jre.jpg

ro-jrt.jpg

ro-jrw.jpg

ro-jrs.jpg

ro-jrk.jpg

ro-th-sk3.jpg

ro-kt-ot.jpg

ro-kt-sk3.jpg

ro-tk-s.jpg

ro-tk-k3.jpg

ro-ki-s.jpg

ro-ki-k3.jpg

ro-cs-sk3.jpg

ro-k-sk3.jpg
音鉄紀行 ラインナップ
 2009年10月 ▼
山陰本線縦断紀行
 2010年1月 ▼
ca-chugoku.jpg
 2010年9月 ▼
四国の旅1
 2010年10月 ▼
四国の旅2
 2011年8月 ▼
紀勢・高山本線の旅
2011年9月 ▼
近鉄三昧の旅
 2011年10月 ▼
北九州普通列車の旅
 2012年5月 ▼
九州満喫の旅1
 2012年7月 ▼
サンライズ&間合い紀行
 2012年8月 ▼
北陸の旅1
 2012年9月 ▼
北陸の旅2
 2012年10月 ▼
四国の旅3
 2012年12月 ▼
関西私鉄支線紀行
 2013年1月 ▼旅行記付き
名鉄三昧の旅
 2013年1月 ▼
四国の旅4
 2013年1月 ▼
惜別183系の旅
 2013年3月 ▼
岡山県の旅
 2013年4月 ▼
高山本線の旅2
 2013年4月 ▼
東海道地方私鉄紀行
 2013年5月 ▼
九州満喫の旅2
 2013年9月 ▼旅行記付き
濃尾ディーゼル紀行
 2013年10月 ▼旅行記付き
日本海縦貫485系紀行
 2013年11月 ▼旅行記付き
えちぜん鉄道オフ会の旅
 2014年1月 ▼
超弾丸!寝台列車三昧の旅
 2014年1月 ▼
北斗星ボツの骨折り損紀行
 2014年2月 ▼旅行記付き
ca-wakayama.jpg
 2014年5月 ▼旅行記付き
北斗星リベンジ紀行
 2014年5月 ▼旅行記付き
ca-miyakoji.jpg
 2014年7月 ▼旅行記付き
ca-nobi2.jpg
 2014年8月 ▼旅行記付き
ca-chugoku_d.jpg
 2014年10月 ▼旅行記付き
ca-ktr.jpg
 2014年11月 ▼旅行記付き
ca-alpen.jpg
 2014年11月 ▼旅行記付き
ca-hokuriku3.jpg
 2014年12月 ▼旅行記付き
ca-ao.jpg
 2015年1月 ▼旅行記付き
ca-hokuriku3.jpg
 2015年1月 ▼旅行記付き
ca-kogaiga.jpg
 2015年4月 ▼旅行記付き
ca-kiseiji.jpg
 2015年5月 ▼旅行記付き
ca-hokuriku3.jpg
 2015年8月 ▼旅行記付き
ca-tohoku_d.jpg
 2015年9月 ▼旅行記付き
ca-koushin.jpg
 2015年10月 ▼旅行記付き
ca-chugoku_w.jpg
 2015年11月 ▼旅行記付き
ca-gunma.jpg
 2016年1月 ▼旅行記付き
ca-JRtk_san.jpg
 2016年1月 ▼旅行記付き
ca-meitetsu2.jpg
 2016年1月  ▼旅行記付き
ca若狭
 2016年3月 ▼
ca高野山
 2016年3月 ▼旅行記付き
ca京都
 2016年5月 ▼旅行記付き
ca三重長野
 2016年10月 ▼旅行記付き
ca大糸
 2017年1月 ▼旅行記付き
ca関私1
 2017年1月 ▼旅行記付き
ca関私2
 2017年2月 ▼旅行記付き
ca東海道
 2017年3月 ▼旅行記付き
ca西鉄
 2017年5月 ▼旅行記付き
ca東北電
 2017年10月 ▼旅行記付き
caときわ
 2017年12月 ▼旅行記付き
ca大井川
 2018年1月 ▼旅行記付き
ca関私3
 2018年9月 ▼旅行記付き
ca四国観
 2018年10月 ▼旅行記付き
ca山陰2
 2018年11月 ▼旅行記付き
ca奈良
 2018年10~12月 ▼
ca支線2
 2018年12月 ▼旅行記付き
ca名古屋
 2019年1月 ▼旅行記付き
ca地下鉄
 2019年2月 ▼旅行記付き
ca乗り鉄
 2019年5月 ▼旅行記付き
ca北海道1
 2019年9月 ▼
ca鳥取
 2019年9月 ▼旅行記付き
ca野州
 
単発収録列車
 
山陽路長距離普通の旅
 
ca-103.jpg
 
ca広電
 
ca大阪市
 
caバス
 
最新記事
月別アーカイブ
弾丸鉄男について

弾丸 鉄男

Author:弾丸 鉄男
生 年:1974年
居住地:兵庫県、山陽電鉄沿線
趣 味:音鉄、落語鑑賞
仕 事:建設関係サラリーマン

お願い
当ブログ内の走行音ファイルの 著作権は、私、弾丸鉄男が所有 しております。商用使用や再配布 など2次使用はご遠慮ください。 個人的にお楽しみ頂く範囲で お願いいたします。 また、収録列車などについての 鉄道会社様への問い合わせ等は 厳に慎んでください。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

西武多摩湖線 国分寺→西武遊園地 西武246

585-0982-03         
 収録日 : 2017.01.03 収録評価 :
170103-14.jpg 国 分 寺西武遊園地
 (15:45 発) (16:02 着)
 走行距離 : 9.2 km
  ↑ 上の画像は  弾丸鉄男 撮影のものです。          


行き先こそレジャーな感じですが、途中に大学もあったりなかなか収録しにくい雰囲気の路線です。

ここはもう少し早い時間帯に来れるように行程を組むべきでしたね。
若者の帰宅時間にモロかぶり、辛うじて採用しましたが、ちょっと厳しい出来栄えです。


 ↓↓ ダウンロードは続きをどうぞ。

続きを読む

tag : 私鉄 通勤型

特急小江戸40号 本川越→西武新宿 西武10506

586-0983-03         
 収録日 : 2017.01.03 収録評価 : ◎
170103-17.jpg 本川越西武新宿
 (18:26 発) (19:11 着)
 走行距離 : 47.5 km
  ↑ 上の画像は  弾丸鉄男 撮影のものです。          


ご存知とは思いますが、この西武10000系は爆音です。

それほど高速でもない西武なら十分なスペックなのですが、通勤車と同じモーターしかも点検蓋有りで、まさしく音鉄の為の車両ですね。

三ヶ日夕方の新宿行き、予想通りほぼ貸切状態。
ビール飲んで寛ぎながらの収録は至福のひとときでした。


 ↓↓ ダウンロードは続きをどうぞ。

続きを読む

tag : 私鉄 特急

京王線~相模原線 準特急 新宿→橋本 京王9290

587-0984-03         
 収録日 : 2017.01.03 収録評価 : ◎
170103-18.jpg 新 宿橋 本
 (19:32 発) (20:10 着)
 走行距離 : 38.1 km
  ↑ 上の画像は  弾丸鉄男 撮影のものです。          


ホームを歩きながら車内を観察。
新宿起点寄り車両はかなりの混雑で「これはやはり収録は無理かな」という感じでしたが、前寄りに進むにつれ段々と減っていき、9両目では座席が全て埋まる程度。

「これはイケる!」と収録開始。

少し話し声は入りましたが、こんな夕刻の時間帯にしては好環境で相模原線も呆気なくGET。
まさかの1日で京王本線系統全線及び車両も全3系列収録完了です。


 ↓↓ ダウンロードは続きをどうぞ。

続きを読む

tag : 私鉄 通勤型

東急田園都市線他 急行・準急 中央林間→久喜 東急5205

588-0985-03         
 収録日 : 2017.01.04 収録評価 : 〇
170104-02.jpg 中央林間久 喜
 (06:20 発) (08:47 着)
 走行距離 : 95.0 km
  ↑ 上の画像は  弾丸鉄男 撮影のものです。          


今回の旅行のメインであり最長時間列車です。

「これさえ録れればいい」位に思ってました。
と言うのは、一昨年に伊勢崎線の久喜以北は収録済みなので、今回成功なら関東屈指の長距離路線が走行音で繋がるのです。

と、意気込んでやって来たのですが、正月明け初日でまだ休みの企業も多いだろうに、早朝から大混雑の車内でした。
通勤客の皆さんは新聞の音以外は静かなのですが、近くにJK二人組が乗ってきて、決してうるさくはないのですが話し声が断続的に入ってしまっています。

東武線内に入ると最高の環境でした。


 ↓↓ ダウンロードは続きをどうぞ。

続きを読む

tag : 私鉄 通勤型 2時間以上

京急本線 快特 泉岳寺→三崎口 京急1736

589-0986-03         
 収録日 : 2017.01.04 収録評価 : 〇
170104-4.jpg泉岳寺三崎口
 (10:28 発) (11:43 着)
 走行距離 : 65.7 km
  ↑ 上の画像は  弾丸鉄男 撮影のものです。          


「2本前の快特は12両編成ですよ」と音鉄仲間の皆さんから教えて貰ってたのですが、久喜からはどうやっても間に合わず、8両編成のこの列車です。

乗客率は低いのですが、発車直後からすぐ近くのリーマンが賑やかに話し始めたので程なく移動。
移動先では川崎からベトナム風の家族連れが乗って来て、しかも横浜でもうひと家族と合流。たまらず前の車両に移動。

と言うことで横浜まではガチャガチャした音質となっております。
機会があれば12両編成でトライしてみたいです。


 ↓↓ ダウンロードは続きをどうぞ。

続きを読む

tag : 私鉄 通勤型

東横線~西武池袋線 Fライナー特急他 元町・中華街→飯能 東急4209

590-0987-03         
 収録日 : 2017.01.04 収録評価 : 〇
170104-5.jpg 元町・中華街飯 能
 (13:49 発) (15:24 着)
 走行距離 : 77.5 km
  ↑ 上の画像は  弾丸鉄男 撮影のものです。          


急遽乗車を決めたFライナー、予定外でしたがこの日午後のメインとなりました。

予想外に落ち着いた雰囲気の車内でした。

ただ横浜から乗って来た子供の声が所々耳につきます。
その家族連れが降りてホッとしたのも束の間、今度は練馬で最強オバハン軍団がドヤドヤと近づいてきたので場所移動。

東京の乗客はみな行儀がいいなぁ、と感心していたのですがオバハングループがうるさいのは全国共通なんですね。


 ↓↓ ダウンロードは続きをどうぞ。

続きを読む

tag : 私鉄 通勤型

西武秩父線 飯能→西武秩父 西武4107

591-0988-03         
 収録日 : 2017.01.04 収録評価 : ◎
170104-6.jpg 飯 能西武秩父
 (15:44 発) (16:33 着)
 走行距離 : 33.1 km
  ↑ 上の画像は  弾丸鉄男 撮影のものです。          


こんな時間から秩父に行く人はほぼいないだろうな、と思ってましたが、ほんとに「ほぼ」いませんでした。

車端部のロングシートにレコーダー置いたまま、ボックスシートで足投げ出して寛ぐ最高の音鉄。

前日から西武電車は色んな車両を録ってますが、全部同じモーター音というのもなかなかですね。


 ↓↓ ダウンロードは続きをどうぞ。

続きを読む

tag : 私鉄 近郊型

特急ちちぶ40号 西武秩父→池袋 西武10210

592-0989-03         
 収録日 : 2017.01.04 収録評価 : ◎
170104-7.jpg 西武秩父池 袋
 (17:25 発) (18:47 着)
 走行距離 : 76.8 km
  ↑ 上の画像は  弾丸鉄男 撮影のものです。          


ちよっと早すぎたか、秩父駅は割と混雑していました。

親切な駅員さんにいい席をチョイスしてもらったのですが、それでも少し離れた所にはグループ客も乗っていたりしたので、妻面の壁の方を向いて収録、やや篭った感じになってしまっています。
古めかしい走行音なので余計目立ちます。

時々子供が走り回ったりするシーンはバッサリカットしました。


 ↓↓ ダウンロードは続きをどうぞ。

続きを読む

tag : 私鉄 特急

西武豊島線他 池袋→豊島園 西武2180

593-0990-03         
 収録日 : 2017.01.04 収録評価 : 〇
170104-8.jpg 池 袋豊島園
 (18:57 発) (19:12 着)
 走行距離 : 7.0 km
  ↑ 上の画像は  弾丸鉄男 撮影のものです。          


疲れもピークですが気力を振り絞ってこの日最後の音鉄です。

音鉄を始めた頃は「録りたい路線を含むなるべく長区間列車」を選んでいたのですが、最近は「なるべく録りたい路線だけ走行する列車」を選びたいと思っています。その方が失敗のリスクが少ないですからね。

でも豊島線は全て池袋始発、当然練馬までの区間客も多く、帰宅客でごった返していました。
みなさんお疲れで静かだったのが幸いでした。



 ↓↓ ダウンロードは続きをどうぞ。

続きを読む

京急本線 神奈川新町→浦賀 京急1308

594-0991-03         
 収録日 : 2017.01.05 収録評価 : ◎
170105-1.jpg 神奈川新町浦 賀
 (05:02 発) (05:54 着)
 走行距離 : 35.5 km
  ↑ 上の画像は  弾丸鉄男 撮影のものです。          


ホテルから神奈川新町まではタクシーで移動です。
ここでも全区間収録の縛りに苦しめられます。日本第二の大都会横浜ならタクシーなどすぐに捕まると思っていたのが甘かった…

短距離なので流しのタクシーさんに乗ろうと交差点でしばらく待ってみましたが、流石に早朝4時半は需要も無いのでしょう、全然来ません。
仕方なく自力で移動かけます。このまま神奈川新町まで歩くと初発列車には間に合わない…

真冬なのに汗かきながら超早足で歩いていると、1台発見!
快く乗せて下さったのですが、あまり道をご存知でなく、ナビが指す神奈川新町駅は駅からやや離れた変な所で、時間もないのでそこで降りてまた大急ぎで改札へ。

そんなこんなでこの日もスタートしました。
そして本題の走行音は何の変哲も無いものです。


 ↓↓ ダウンロードは続きをどうぞ。

続きを読む

tag : 私鉄 通勤型