FC2ブログ
最新のお知らせ
<走行音リスト更新>
2019.12.11
全て最新のものに更新
公開中の走行音
1127 時間 23 分 02 秒
次回公開予定
東武日光線 
新栃木 
→ 南栗橋
お楽しみに!

音質調整のお知らせ
特急 サンダーバード43号
特急 いなほ6号
特急 北越6号 他

音質調整版アップしました。
これからも順次
取り組んでまいります。
ca-onshitu.jpg
走行音をタグで検索

路線別走行音リスト

ro-all.jpg


ro-jrh.jpg

ro-jre.jpg

ro-jrt.jpg

ro-jrw.jpg

ro-jrs.jpg

ro-jrk.jpg

ro-th-sk3.jpg

ro-kt-ot.jpg

ro-kt-sk3.jpg

ro-tk-s.jpg

ro-tk-k3.jpg

ro-ki-s.jpg

ro-ki-k3.jpg

ro-cs-sk3.jpg

ro-k-sk3.jpg
音鉄紀行 ラインナップ
 2009年10月 ▼
山陰本線縦断紀行
 2010年1月 ▼
ca-chugoku.jpg
 2010年9月 ▼
四国の旅1
 2010年10月 ▼
四国の旅2
 2011年8月 ▼
紀勢・高山本線の旅
2011年9月 ▼
近鉄三昧の旅
 2011年10月 ▼
北九州普通列車の旅
 2012年5月 ▼
九州満喫の旅1
 2012年7月 ▼
サンライズ&間合い紀行
 2012年8月 ▼
北陸の旅1
 2012年9月 ▼
北陸の旅2
 2012年10月 ▼
四国の旅3
 2012年12月 ▼
関西私鉄支線紀行
 2013年1月 ▼旅行記付き
名鉄三昧の旅
 2013年1月 ▼
四国の旅4
 2013年1月 ▼
惜別183系の旅
 2013年3月 ▼
岡山県の旅
 2013年4月 ▼
高山本線の旅2
 2013年4月 ▼
東海道地方私鉄紀行
 2013年5月 ▼
九州満喫の旅2
 2013年9月 ▼旅行記付き
濃尾ディーゼル紀行
 2013年10月 ▼旅行記付き
日本海縦貫485系紀行
 2013年11月 ▼旅行記付き
えちぜん鉄道オフ会の旅
 2014年1月 ▼
超弾丸!寝台列車三昧の旅
 2014年1月 ▼
北斗星ボツの骨折り損紀行
 2014年2月 ▼旅行記付き
ca-wakayama.jpg
 2014年5月 ▼旅行記付き
北斗星リベンジ紀行
 2014年5月 ▼旅行記付き
ca-miyakoji.jpg
 2014年7月 ▼旅行記付き
ca-nobi2.jpg
 2014年8月 ▼旅行記付き
ca-chugoku_d.jpg
 2014年10月 ▼旅行記付き
ca-ktr.jpg
 2014年11月 ▼旅行記付き
ca-alpen.jpg
 2014年11月 ▼旅行記付き
ca-hokuriku3.jpg
 2014年12月 ▼旅行記付き
ca-ao.jpg
 2015年1月 ▼旅行記付き
ca-hokuriku3.jpg
 2015年1月 ▼旅行記付き
ca-kogaiga.jpg
 2015年4月 ▼旅行記付き
ca-kiseiji.jpg
 2015年5月 ▼旅行記付き
ca-hokuriku3.jpg
 2015年8月 ▼旅行記付き
ca-tohoku_d.jpg
 2015年9月 ▼旅行記付き
ca-koushin.jpg
 2015年10月 ▼旅行記付き
ca-chugoku_w.jpg
 2015年11月 ▼旅行記付き
ca-gunma.jpg
 2016年1月 ▼旅行記付き
ca-JRtk_san.jpg
 2016年1月 ▼旅行記付き
ca-meitetsu2.jpg
 2016年1月  ▼旅行記付き
ca若狭
 2016年3月 ▼
ca高野山
 2016年3月 ▼旅行記付き
ca京都
 2016年5月 ▼旅行記付き
ca三重長野
 2016年10月 ▼旅行記付き
ca大糸
 2017年1月 ▼旅行記付き
ca関私1
 2017年1月 ▼旅行記付き
ca関私2
 2017年2月 ▼旅行記付き
ca東海道
 2017年3月 ▼旅行記付き
ca西鉄
 2017年5月 ▼旅行記付き
ca東北電
 2017年10月 ▼旅行記付き
caときわ
 2017年12月 ▼旅行記付き
ca大井川
 2018年1月 ▼旅行記付き
ca関私3
 2018年9月 ▼旅行記付き
ca四国観
 2018年10月 ▼旅行記付き
ca山陰2
 2018年11月 ▼旅行記付き
ca奈良
 2018年10~12月 ▼
ca支線2
 2018年12月 ▼旅行記付き
ca名古屋
 2019年1月 ▼旅行記付き
ca地下鉄
 2019年2月 ▼旅行記付き
ca乗り鉄
 2019年5月 ▼旅行記付き
ca北海道1
 2019年9月 ▼
ca鳥取
 2019年9月 ▼旅行記付き
ca野州
 
単発収録列車
 
山陽路長距離普通の旅
 
ca-103.jpg
 
ca広電
 
ca大阪市
 
caバス
 
最新記事
月別アーカイブ
弾丸鉄男について

弾丸 鉄男

Author:弾丸 鉄男
生 年:1974年
居住地:兵庫県、山陽電鉄沿線
趣 味:音鉄、落語鑑賞
仕 事:建設関係サラリーマン

お願い
当ブログ内の走行音ファイルの 著作権は、私、弾丸鉄男が所有 しております。商用使用や再配布 など2次使用はご遠慮ください。 個人的にお楽しみ頂く範囲で お願いいたします。 また、収録列車などについての 鉄道会社様への問い合わせ等は 厳に慎んでください。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

2015年9月 甲信ディーゼル紀行

音 鉄 列 車 ラ イ ン ナ ッ プ
        ↓↓ 各ページへは車両アイコンをクリック

 旅行日 : 2015.09.21 ~ 22
1e4n.gif 東京 (23:00) → 高崎 (23:58)
公開中
 
収録評価 :
 MAXたにかわ 高崎ゆき E455-106
2e110.gif 高崎 (05:28) → 高麗川 (06:49)
公開中 
収録評価 :
 普通 高麗川ゆき キハ111-208
3e205sk.gif 高麗川 (06:57) → 八王子 (07:53)収録せず
 普通 八王子ゆき モハ204-3003
4e233kor.gif 八王子 (07:53) → 高尾 (08:01)収録せず
 普通 高尾ゆき モハE233-30
5e211na1.gif 高尾 (08:44) → 小淵沢 (11:04)
公開中 
収録評価 :
 普通 小淵沢ゆき モハ211-12
6e110.gif 小淵沢 (11:19) → 小諸 (13:35)
ボツ 
収録評価 :×
普通 小諸ゆき キハ110-110
7sin115.gif 小諸 (13:46) → 長野 (14:50)収録せず
 普通 長野ゆき クモハ114-1512
8e110.gif 長野 (15:03) → 越後川口 (17:59)
公開中 
収録評価 :
 普通 越後川口ゆき キハ112-210
9e110.gif 越後川口 (18:25) → 長野 (21:26)
公開中
 収録評価 :
 普通 長野ゆき キハ112-210
 
 旅行日 : 2015.09.23
10sin115.gif 長野 (05:24) → 軽井沢 (06:53)
公開中 
収録評価 :
 普通 軽井沢ゆき クモハ115-1040
11sin115.gif 軽井沢 (06:59) → 小諸 (07:23)
公開中 
収録評価 :
 普通 小諸ゆき クモハ115-1040
12e110.gif 小諸 (08:15) → 小淵沢 (10:28)
公開中 
収録評価 :
 普通 小淵沢ゆき キハ110-120
13e211na1.gif 小淵沢 (10:35) → 松本 (11:44)収録せず
 普通 松本ゆき クハ210-3042
14mtmt3000p.gif 松本 (12:09) → 新島々 (12:39)
ボツ 
収録評価 : ×
 普通 新島々ゆき アルピコ3008
15mtmt3000p.gif 新島々 (12:52) → 松本 (13:22)
公開中
 収録評価 :
 普通 松本ゆき アルピコ3003
16e127mtp.gif 松本 (13:28) → 長野 (14:44)
公開中 
収録評価 :
 普通 長野 ゆき クモハE127-108
17e110.gif 長野  (15:03) → 豊野 (15:16)
 普通 越後川口ゆき キハ110-212
18sin115.gif 豊野 (15:22) → 長野 (15:35)収録せず
 普通 長野ゆき 115系
19c383.gif 長野 (18:11) → 名古屋 (21:21)
公開中 
収録評価 :
 特急 名古屋ゆき クモハ383-8
20mc700n.gif 名古屋 (21:29) → 新大阪 (22:20)収録せず
 のぞみ  新大阪ゆき 700系
 
 ↓↓ 旅行記は続きをご覧ください。

本来ならこのシルバーウイークは3連休パスで東北北部を巡る予定だったのですが、腐れ仕事が入ってしまい、ただの連休に。

そこで規模を縮小して、週末パスを利用しての関東以西のJR東日本非電化区間をメインにした旅行に切り替えました。

 1 
MAXたにかわ最終列車で高崎へ。
上越新幹線は初音鉄です。

そして前泊は『ビジネスホテル寿々屋』
深夜0時以降チェックイン限定で3000円!
なんと音鉄向けなプランなのでしょう!

Y313528004.jpg
画像は じゃらん より
 2 
早朝の高崎駅をウロウロすると、どれもこれも大成功しそうな路線ばかり。
誘惑に駆られるも、必ず再訪すると心に誓い予定通り八高線へ。

 3 
 4 

電化区間は205系でした。
すごくいい環境だったのですが、川越線から直通して来た列車なので収録せず。
ここにもまた来なきゃ。

 5 
高尾駅構内のカフェ 『一言堂』 で朝食。
山登り客で混雑していましたが、とても素敵なお店です。

高尾からは無謀にも満員の中央本線を音鉄。
強引に成功という事にしました。

 6 
 7 

今回のメインの一つ、小海線。
案の定、満員列車です。ただそれ程ウルサイ客はいなかったので、収録続行。

その乗客達は予定通り清里で一気に下車。

私も一度行ったことはありますが、清里ってそんなにいい所なのかなぁ。清里でも暑い時は暑いって。

小海線の難点は、高原の観光地だけでなく小諸近郊でやたら小まめに停車する事。この列車では中学生にヤラれてボツ!
翌日再トライすることとし、その予定をたてながら長野へと向かいます。

 8 
 9 

飯山線は復路である夜の長野行きが本命!

ですがいざ越後川口行きに乗って見ると、なかなかいい環境じゃないですか!
途中から大きく乗客が増えるとも思えないので、これはラッキー!とニヤニヤしながら豊野でふとレコーダーを見ると、何とポーズのまま!

この列車を捨てるのは余りにも勿体無いので、翌日もう一度豊野まで録って、繋げる事にします。

戸狩野沢温泉駅で電池交換をしようと鞄を漁ると、何と替え電池が無い!!
レコーダーを見ると残量殆ど無し。

幸い10分の長時間停車。
駅から飛び出すもコンビニなんて無し。万事休す?

ふと前を見ると、街の電気屋さんがあるではないですか!
駆け寄るとどう見ても休みな感じ。そりゃそうだ、連休だもん。
恐るおそる扉をに触れると、何と開いた!
「こんにちわあ、こんにちわあ、こんにちわあ」
3回呼んで出てきてくれました。

涙ウルウルの乾電池GET!
ご恩は一生忘れません。お陰様で収録続行。

因みにこの 『アイ電機』 さん、「雪トケター」 という商品を開発・販売されている、地域に根ざしたなかなかのやり手企業さんでした。
感謝の意を込めて少し宣伝させてもらいます。

復路は高校生が乗ってきたりして今イチな環境ながら何とか成功。
飯山線の往復ゲットは嬉しいですねー。

この日の宿は長野駅前の 『ホテル ニューナガノ』


ホテル一階のテナント『中華食堂 一番館』 でたらふく夕食。お味は… まぁチェーン店という事で。
Y379672104.jpg 
Y379672055.jpg 
画像は じゃらん より
10

11

しなの鉄道は往復する予定だったのですが、前日のボツでこの日も小海線に行かなくてはならなくなったので、軽井沢行き一本で決めなくてはなりません。

長野の朝は寒かったです。周囲を見ても半袖姿は私ひとり。

前日乗った115系は送風オンでしたが、この寒さならその心配は無し。
でも残念な事に篠ノ井→上田でおねーちゃんの会話を拾ってしまいました。
強引に採用。

12

13

小諸駅の売店で買った菓子パンの朝食。

その後小海線も何とかGETし、飯山線の最初の区間をチョイ録りする為、前日と同じ時刻までに長野に戻る行程です。

14

15



結構時間が余るので、松本電鉄も音鉄。
その前に昼食。松本駅の立ち食いそばマジ美味い!

肝心な音鉄はというと、往路はパンタクハに乗ってしまいボツ!
何回同じ失敗する事やら。

16
篠ノ井線もかなり混雑してましたが強行収録。
△評価ながら何とか採用。録ってみるものです。

17

18

前日と同じ時刻に長野へ戻ってきて、飯山線列車を豊野まで収録後、帰りのしなの号までおよそ2時間半待ち。
お土産の地酒を買う為、前日から目を付けていた駅ビル内 「信州くらうど」 に直行!
立ち飲み試飲コーナーで待ちに待った呑んだくれタイムです。

お店のお姉さん、お酒に詳しくてカッコいいなぁ。
とか思いながら勧められるままに結構な量を試飲。
(もちろん有料)

もっと各都市にこういう試飲コーナーは欲しいですね、大満足でした。

無題2


無題  
19
車内で飲む用の地酒もたっぷり買い込んで、しなの号は飲酒音鉄です。

隣におねいちゃんとかが座ったら飲酒はしにくいなぁ、などと少し心配しましたが、赤ら顔のおっちゃんが座って一安心。ビールを飲み始めて完全安心。

酔っ払いながらもしなの号を成功させてミッション終了。


仕事の都合での急ごしらえな音鉄旅行でしたが、ターゲットは一通り成功。

また、高崎駅で見た風景は、次回公開の 「ぐんま1dayパスの旅」 につながることにもなり、大満足な旅となりました。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント