最新のお知らせ
<走行音リスト更新>
関東甲信越
中小私鉄公営3セク
リスト新規作成しました。
その他も最新のものに更新
公開中の走行音
850 時間 51 分 46 秒
次回公開予定
京急大師線  
京急川崎 
→ 小島新田
お楽しみに!

音質調整のお知らせ
特急 サンダーバード43号
特急 いなほ6号
特急 北越6号 他

音質調整版アップしました。
これからも順次
取り組んでまいります。
ca-onshitu.jpg
走行音をタグで検索

路線別走行音リスト

ro-all.jpg


ro-jrh.jpg

ro-jre.jpg

ro-jrt.jpg

ro-jrw.jpg

ro-jrs.jpg

ro-jrk.jpg

ro-th-sk3.jpg

ro-kt-ot.jpg

ro-kt-sk3.jpg

ro-tk-s.jpg

ro-tk-k3.jpg

ro-ki-s.jpg

ro-ki-k3.jpg

ro-cs-sk3.jpg

ro-k-sk3.jpg
音鉄紀行 ラインナップ
 2009年10月
山陰本線縦断紀行
 2010年1月
ca-chugoku.jpg
 2010年9月
四国の旅1
 2010年10月
四国の旅2
 2011年8月
紀勢・高山本線の旅
 2011年9月
近鉄三昧の旅
 2011年10月
北九州普通列車の旅
 2012年5月
九州満喫の旅1
 2012年7月
サンライズ&間合い紀行
 2012年8月
北陸の旅1
 2012年9月
北陸の旅2
 2012年10月
四国の旅3
 2012年12月
関西私鉄支線紀行
 2013年1月         旅行記付き 
名鉄三昧の旅
 2013年1月
四国の旅4
 2013年1月
惜別183系の旅
 2013年3月
岡山県の旅
 2013年4月
高山本線の旅2
 2013年4月
東海道地方私鉄紀行
 2013年5月
九州満喫の旅2
 2013年9月         旅行記付き 
濃尾ディーゼル紀行
 2013年10月        旅行記付き 
日本海縦貫485系紀行
 2013年11月        旅行記付き 
えちぜん鉄道オフ会の旅
 2014年1月
超弾丸!寝台列車三昧の旅
 2014年1月
北斗星ボツの骨折り損紀行
 2014年2月         旅行記付き 
ca-wakayama.jpg
 2014年5月         旅行記付き 
北斗星リベンジ紀行
 2014年5月         旅行記付き 
ca-miyakoji.jpg
 2014年7月         旅行記付き 
ca-nobi2.jpg
 2014年8月         旅行記付き 
ca-chugoku_d.jpg
 2014年10月        旅行記付き 
ca-ktr.jpg
 2014年11月        旅行記付き 
ca-alpen.jpg
 2014年11月        旅行記付き 
ca-hokuriku3.jpg
 2014年12月     
ca-ao.jpg
 2015年1月        旅行記付き 
ca-hokuriku3.jpg
 2015年1月         旅行記付き 
ca-kogaiga.jpg
 2015年4月        旅行記付き 
ca-kiseiji.jpg
 2015年5月        旅行記付き 
ca-hokuriku3.jpg
 2015年8月        旅行記付き 
ca-tohoku_d.jpg
 2015年9月        旅行記付き 
ca-tohoku_d.jpg
 2015年10月       旅行記付き 
ca-chugoku_w.jpg
 2015年11月       旅行記付き 
ca-chugoku_w.jpg
 2016年1月        旅行記付き 
ca-chugoku_w.jpg
 2016年1月        旅行記付き 
ca-chugoku_w.jpg
 2016年1月        旅行記付き 
ca-chugoku_w.jpg
 2016年3月        旅行記付き 
ca-chugoku_w.jpg
 2016年3月        旅行記付き 
ca-chugoku_w.jpg
 2016年5月        旅行記付き 
ca-chugoku_w.jpg  

ca-tanpatsu.jpg

山陽路長距離普通の旅

ca-103.jpg

ca-103.jpg

最新記事
月別アーカイブ
弾丸鉄男について

弾丸 鉄男

Author:弾丸 鉄男
生 年:1974年
居住地:兵庫県、山陽電鉄沿線
趣 味:音鉄、落語鑑賞
仕 事:建設関係サラリーマン

お願い
当ブログ内の走行音ファイルの 著作権は、私、弾丸鉄男が所有 しております。商用使用や再配布 など2次使用はご遠慮ください。 個人的にお楽しみ頂く範囲で お願いいたします。 また、収録列車などについての 鉄道会社様への問い合わせ等は 厳に慎んでください。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

2013年1月 名鉄三昧の旅 3・4日目

音 鉄 列 車 ラ イ ン ナ ッ プ
        ↓↓ 各ページへは車両アイコンをクリック!
(車両アイコンの背景が色の列車は、音質調整済です。)

 旅行日 : 2013.01.04
1mei2000.gif 名鉄名古屋 (06:00) → 中部国際空港 (06:30)収録せず
 特急 中部国際空港ゆき 名鉄2153
 
2mei6800.gif 中部国際空港 (06:43) → 新可児 (08:35)
公開中
収録評価 :
 準急 新可児ゆき 名鉄6917 6459
 
3mei6800.gif 新可児 (08:42) → 御嵩 (08:54)
公開中
収録評価 :
 普通 御嵩ゆき 名鉄6914
 
4mei6800.gif 御嵩 (08:57) → 新可児 (09:09)
ボツ
収録評価 : ×
 普通 新可児ゆき 名鉄6914
 
5mei6000.gif 新可児 (09:14) → 犬山 (09:34)
収録せず
 普通 中部国際空港ゆき 名鉄6304
 
6mei300.gif 犬山 (09:45) → 平安通 (10:19)
公開中
収録評価 :
 普通 平安通ゆき 名鉄322
 
7mei300.gif 平安通 (10:28) → 犬山 (11:02)
ボツ
収録評価 : ×
 普通 犬山ゆき 名鉄322
 
8mei6000.gif 犬山 (11:10) → 名鉄岐阜 (11:39)
ボツ
収録評価 : ×
 急行 名鉄岐阜ゆき 名鉄6219
 
9mei1200.gif 名鉄岐阜 (11:48) → 笠松 (11:52)
収録せず
 快速特急 豊橋ゆき 名鉄1533
 
10mei3300n.gif 笠松 (11:55) → 新羽島 (12:17)
公開中
収録評価 :
 普通 新羽島ゆき 名鉄3254
 
11mei3300n.gif 新羽島 (12:21) → 笠松 (12:43)
公開中
収録評価 :
 普通 笠松ゆき 名鉄3254
 
12mei2201.gif 笠松 (12:49) → 名鉄岐阜 (12:54)
収録せず
 特急 名鉄岐阜ゆき 名鉄2332
 
13mei1000.gif 名鉄岐阜 (13:18) → 豊橋 (14:37)
公開中
収録評価 :
 快速特急 豊橋ゆき 名鉄1061
 
14c313.gif 豊橋 (14:42) → 豊川 (14:54)
収録せず
 普通 天竜峡ゆき クハ312-3013
 
15mei6800.gif 豊川稲荷 (15:08) → 国府 (15:19)
ボツ
収録評価 : ×
 普通 国府ゆき 名鉄6930
 
16mei3500.gif 国府 (15:39) → 豊橋 (15:48)
収録せず
 急行 豊橋ゆき 名鉄3561
 
17mei1000.gif 豊橋 (16:02) → 新鵜沼 (17:22)
ボツ
収録評価 : ×
 特急 新鵜沼ゆき 名鉄1062
 
18mei3100.gif 新鵜沼 (17:29) → 犬山 (17:33)
収録せず
 普通 犬山ゆき 名鉄5651
 
19mei3100.gif 犬山 (17:40) → 名鉄岐阜 (18:09)
公開中
収録評価 :
 急行 名鉄岐阜ゆき 名鉄5651
 
20mei2201.gif 名鉄岐阜 (18:16) → 国府宮 (18:33)
収録せず
 快速特急 豊橋ゆき 名鉄2357
 
21mei1200.gif 国府宮 (18:38) → 須ヶ口 (18:48)
収録せず
 普通 須ヶ口ゆき 名鉄1909
 
22mei3100.gif 須ヶ口 (19:08) → 弥富 (19:36)
公開中
収録評価 :
 普通 弥富ゆき 名鉄3208
 
23kin5200.gif 近鉄弥富 (19:45) → 近鉄名古屋 (19:59)
収録せず
 急行 近鉄名古屋ゆき 近鉄5261
 
24nag1001.gif 名古屋 (20:13) → 栄 (20:18)
収録せず
 普通 藤が丘ゆき 名市交N1103
 
25mei4000.gif 栄町 (20:45) → 尾張瀬戸 (21:23)
公開中
収録評価 :
 普通 尾張瀬戸ゆき 名鉄4051
 
26mei4000.gif 尾張瀬戸 (21:37) → 栄町 (22:06)
公開中
収録評価 :
 急行 栄町ゆき 名鉄4051
 
27nag5050.gif 栄 (22:21) → 名古屋 (22:26)
収録せず
 普通 高畑ゆき 名市交5423
 
 旅行日 : 2013.01.05
28nag1001.gif 名古屋 (09:45) → 藤が丘 (10:12)
収録せず
 普通 藤が丘ゆき 名市交N1401
 
29linimo.gif 藤が丘 (10:26) → 八草 (10:43)
公開中
収録評価 :
 普通 八草ゆき リニモ161
 
30linimo.gif 八草 (10:52) → 藤が丘 (11:09)
ボツ
収録評価 : ×
 普通 藤が丘ゆき リニモ161
 
31nag5050.gif 藤が丘 (11:15) → 名古屋 (11:41)
収録せず
 普通 高畑ゆき 名市交5354
 
 旅行記は続きをご覧ください。 ↓↓
 1 

3日目1発目は犬山・広見線を全区間で収録する為に、全く逆の空港へ行く所からスタート。
朝イチのミュースカイはガラガラ。
新鵜沼に泊まっておけば大成功できたのに。

 2 
 3 
 4 
 5 

そして新可児行き準急です。なかなかの長時間列車です。
こういう平日のような休日のような日は、私はこの日しか満喫できません。

それにしても意外と通勤客多いな。
犬山で切り離しのための乗り換えを強いられるも成功!

そして末端区間、御嵩までも難なく成功。
その末端区間の復路は ジイジバアバ にやられて撃沈!

犬山・広見線録覇で収録率 → 58.1%



 6 
 7 

小牧線の往路は快適な環境で◎。
ピーチライナーの巨大な残骸には諸行無常を感じます。

折返し復路は不覚にも隣のT車に乗車してしまい、ボツ

小牧線録覇で収録率 → 62.7%

 8 
各務原線急行は古い6000系。これは成功させたい。

しかし、近くに高校生カップルが乗ってきました。
DQNではないですが、聞いてるのも恥かしくなるような LOVELOVE会話 を拾ってしまい、ボツ! 

うらやましいから、余計ムカつく。




10
11

次は岐阜から岐阜羽島に行きます。

往路で目的地とは逆向きに誤乗車した中学生がキャーキャー言いながら降りていく以外は、往復ともいい環境。
羽島駅から遠くに見える山並みの景色が最高!

竹鼻・羽島線録覇で収録率 → 65.3%



13

岐阜駅での折返し24分の間に、駅前の 『すき家』 で超高速昼食。
特急券あらかじめ買っておいて正解でした。

今回は収録率100%を目指しているので、
名古屋本線は手堅く特急で走破です。
換気扇の音が少しうるさいですが、何とか成功。

名古屋本線録覇で収録率 → 79.9% 一気に進んだな。



15
そして『東の盲腸線』豊川線。

お正月の豊川線は初詣客でダメかな?と思っていたら案外いい環境!
やったぜ成功!と思って国府に着いてレコーダー止めようと思ったら、
なんとポーズのまま!

もう1往復すると後の予定が成り立たない…。何とも痛恨のミスでした。



17
18

19

気持ちを切り替えて、昼前に失敗した各務原線リベンジに向かう特急もボツ
数列前に座ったおジイの耳が遠いらしく、車内全体に聞こえるほどの声で会話します。
無理に喋らんでもええやんけ!

でもその後の各務原線急行は成功、リベンジ成りました。

各務原線録覇で収録率 → 83.8%



22
慌てて乗り換えて、前日録り損ねた尾西線末端区間に行きます。
津島線から直通する普通です。
帰宅時間帯ですが、まあまあいい環境。

やっと 尾西線録覇で収録率 → 84.8%


25
26


もうひと踏ん張り、気持ちを奮い立たせての瀬戸線往復です。

栄町駅ホームに着くと、6000系の準急がまさに発車するところ。
惜しいなあ…。

面白くないですが、往復とも4000系です。
そのまま往復だと本当に面白くないので、復路は速くない急行です。

瀬戸線録覇で収録率 → 89.4%



今回の旅行には不便なホテルに連泊。
まあ、広いお風呂があるからヨシとします。

最終日は三河線と豊川線のリベンジに出かけるべく早起き。
でも、非常に体が痛い。
どうやら無理が祟ったようで、発熱気味です。

翌々日からは仕事なので、リベンジは諦めました。
特に、豊川線が遠すぎる・・・

29


たっぷり二度寝して、リニモだけ録りに出かけました。

陣取った途端、ガラガラの車内なのにわざわざ目の前に座るオバハンが・・・
しかも話かけてきやがる。 席移動しようにも発車間際。

咄嗟にデタラメな手話を披露して聞こえないフリをして黙らせました。


ここでミッション強制終了。

ちなみに帰路は近鉄名阪乙特急
いちおう収録しましたが、あえなくボツでした。

結局、名鉄収録率 : 89.4% という結果でした。
一年の計は元旦にアリ。
元旦ではないですが、新年早々、よくこんなハードな旅行を決行したものです。

ことわざ通り、2013年は充実の音鉄年間となりました。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント